2008年04月28日

モンスターハンターシリーズ初心者のためのハンターデビューガイド

ほすみですよ。
さくらインターネットモンハン部は、その後もちょこちょこと部員を増やし、10人を突破いたしました。入部を検討している人や、最近入った人の中には、モンスターハンターシリーズ初という人もおられるようですので、今回はちょっとしたアドバイスです。

キャラを作ったら、まずは訓練所に行く


まずは、訓練所に行って、初心者演習を受けましょう。基本的な操作方法についての説明を受けられます。
訓練所には、色々なメニューがありますが、最初は初心者演習だけを受けておけば問題ありません。
基礎訓練を全てこなしてから、武器の基本を全部こなして、全ての武器の基本的な操作に触れておきましょう。
後述しますが、モンスターハンターシリーズを始めてすぐの頃は、面白みは薄いかもしれませんが、初心者演習は頑張って全部こなしてください。
初心者演習終了後に、マニュアルを読み返すのもいいかもしれません。

訓練を終えたら、当面の武器を選ぶ


訓練所の武器の基本を受けて、一通りの武器を試してみたら、当面の間は、その中で扱いやすかった武器を一つ選んで使い続けると良いです。
基本的には、訓練所で触ってみて自分が一番使いやすかった武器や、どうしてもコレを使いこなしてみたいと思った武器を選べばよいのですが、そういったものが特に無くってどれを使えばいいのか悩んだ場合には、とりあえずは片手剣を選びましょう。
片手剣は、移動速度が速く,盾を使ったガードもできて,武器を出したままでもいくつかのアイテムを使えて,攻撃をした際の隙も少なく、とても扱いやすい武器です。

村のクエストを進めていく


説明書やゲーム中の説明で、クエストは村の村長と集会所から受注できると読んだと思いますが、最初のうちは村のクエストだけを進めていけば良いです。
集会所のクエストは、複数人で遊ぶ事を想定したバランスになっていますので、初心者が一人でやるものではありません
村のクエストを一つずつ、順番に進めていきましょう。

ゲームに詰まったら、経験者に愚痴る


モンスターからのダメージが大きすぎてすぐに倒されてしまうとか、回復をしようにも隙が多くて攻撃を喰らうとか、どの武器をどう使えばいいのかわからないとか、色々な問題に突き当たると思います。
そういう時は、身近な経験者に愚痴りましょう
モンスターハンターシリーズは、覚えなければならない操作やコツが多い上、それらを身に付けてある程度遊ばないと、面白さが見えてきません
自分ひとりで解決策を見出そうと努力してできなかった場合には、クエストをクリアできず、ストレスもたまり、ゲームの本質的な面白さが見え始めてくる前に挫折してしまうという、典型的で悪しきパターンに嵌ります。
そうなってしまう前に、ゲームで詰まったら誰か身近なモンハン経験者に「どうしたらいいの?」と相談してみましょう。